凛!といこう

変哲の無い日々の事、楽しい事、その他いろいろ。凛+澪と一緒にいる軌跡(奇跡?)を残して行きたい・・・・

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

12月29日 阿蘇旅行 その2(うぶやま)  

なんとか日のあるうちに到着してゆっくりしたかったので、阿蘇・久住に着た時は、必ずと言っていい程立ち寄る『うぶやま牧場』を今回はスルー。 少し迷って、宿(貸別荘)に到着。 入り口からコテージまでの私道は、かなり狭い(車一台がやっと)&急な上り坂(さらにウネウネ(涙)) 雪が積もったらやばそうな雰囲気でした。 まずは上の母屋でチェックイン。 とても感じの良い方がたと、そして人懐っこいワンズ(大型犬)。 分けて頂ける(もちろん有料)と聞いていた食材を頼んで、いざコテージへ。 セルフビルドというコテージは、シンプルながらもオーナーさんのセンスが至る所に感じられます。 トイレと浴室以外の仕切りがないワンルームの室内。
とりあえず凛のチェックがはいります^^;;
ベッドサイドのテーブルに置いてあった置物。 オーナーさんの手作りの羊さん。
めっちゃくちゃカワイイ♪ でも・・・・・・帰る間際に凛の餌食になりました(滝涙) 荷物を下ろして、一息ついた所で、まだ日は沈まない。 落ち着かない様子の凛をみると、少し発散させとかないと夜がやばそうな雰囲気。 ということで、『ワンを走らせられますよ』と教えてもらったヒゴタイ公園へ向かったものの
そこは丘(山)の上。 明日は雪になる!と確信させる程の、猛烈な寒さ&強風。 人間が耐えかねて、すぐに撤収しちゃいました。 凍えて帰ったコテージ。 暖房器具はファンヒーターだけでしたが、とても暖か。 我家との一番の違い。 やはり2重ガラスの効果は凄いな~と痛感しました。 コテージは自炊。 翌日の朝食分と合わせて分けてもらった食材は
梅干しは自家製。 牛乳はうぶやま牧場のブラウンスイス牛乳z(大好きなの♪)です。 その他に、収穫仕立ての白菜と大根、ブロッコリーも頂きました♪ 簡単に作れる様にと持って行ったパスタ&パスタソースetcとで夕食づくり。
デッキのツリーを見ながら、ゆっくり食事。 TVのない室内はとても素敵な空間でした。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 2

コメント

リリーパパさん、すっごいニアミスだったんですね~。空港近くのドッグランって、リリーパパさんのblogに時々出て来る広~いランかな?
コテージはとっても良かったですよ♪

URL | sift-ring #79D/WHSg
2008/01/02 09:21 | edit

素敵なコテージですね。
二重窓・・・暖かそう^^。
凛ちゃんが、西原のドックランで走っていた頃、空港近くのドックランでリリーも走ってましたww。
ニアミスしてましたねww。

URL | リリーパパ #79D/WHSg
2008/01/02 03:53 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。